前撮り当日の流れを知っておこう

衣装にこだわりたい場合には時間にゆとりを持たせよう

前撮りの当日は、カメラマンとの打ち合わせや衣装の着用、ヘアメイクなどに時間が掛かるため、トラブルを避けるうえで、信頼できる担当者と相談をして、具体的な当日の流れを把握しておくことが大切です。短時間で前撮りができるスタジオの中には、打ち合わせをせずにすぐに撮影が開始されるところもあり、挙式の準備に忙しい夫婦にもおすすめです。また、着物やドレスなどの衣装にこだわりたい場合には、着付けのために数十分から一時間程度の時間が必要となるため、ゆとりのある計画を立てることがポイントです。

なお、当日の着付けのタイミングは、スタジオの方針や他の顧客の数などによって大きく異なるため、前もってそれぞれのスタジオのシステムを確認しておきましょう。

人気のスタジオの公式サイトを使って当日の流れを調べておこう

前撮りの評判の良い大手のスタジオの中には、当日の撮影の流れについて、公式サイト上で画像付きで分かりやすく紹介を行っているところがたくさんあります。そこで、前撮りの依頼先を選ぶにあたって、撮影当日のサポートがしっかりしているところや、経験豊富なカメラマンに撮影を任せられるところを探してみると良いでしょう。特に、スタジオ内で撮影をした経験がない人であれば、契約前の無料相談のサービスのあるスタジオを選ぶことで、当日の不安を解消することができます。

その他、撮影枚数やカメラマンの実績などによって、当日に支払いが必要となる費用に大きな差が出ることがあります。そのため、早めに気になるスタジオに見積もりを出してもらうことが大切です。

© Copyright Wedding Ceremony Pre-shoots. All Rights Reserved.